Every dog has his day

日本人ATCのアメリカ生活の記録。人生楽しまなきゃ損。です。

チャレンジ

今日は知り合いのこうへいさんが働くスイミングスクールの子供達にコアトレーニングとストレッチについて話す機会をもらって朝から大学のプールまで行ってきました。

こうへいさんは、私が今働いている大学でアメフトのコーチをされている日本人の方(TKさん)から紹介して頂いた方で2年前に知り合ってから色々と気にかけて頂いている方です。
この前プロサッカーの試合を観に行った後、飲みに連れて行ってもらって、その時にこうへいさんのボスと初めてお会いしてアスレティックトレーニングとは〜とか姿勢の話を少ししたんです。そしたら、後日「うちのスクールの子達に正しいトレーニングとかストレッチの話をして欲しい」と言って頂いて今日の機会をもらえることになりました。

正直、日本人相手でも人前で話すのが苦手なので一瞬どうしようかな。。。と考えましたが、チャレンジをするいい機会だと捉えてこの話を受けることにしました。
内容は単純で、コアは単純にお腹の筋肉を鍛えるだけじゃないんだよという話と2つ程基本的なcore stabilizationのexercise、あとはtonic muscles and phasic muscleの話(この単語は話を難しくするだけなので使ってませんが)、肩関節周りのストレッチと大胸筋周辺のストレッチなどを説明しました。

2日前から話す内容を考えたり、説明の仕方や順番をiPhoneに書き出してみたり、家で一人で模擬セミナーを何回もやってみたりしてましたが、いざ子供達を前にすると若干テンパって練習してた時よりも早口になったり使おうと思ってた言い回しをすっ飛ばしたり、100点満点という訳には行きませんでした^^;;でも最低限伝えたかったことはちゃんと話せたので後はこの話がどれだけ彼らの頭に残ってるかですね。。笑
でも正しいトレーニングを怪我予防という視点から子供達に教える機会をもらえたのは本当にいい経験になりました。
もっと話を整理しなきゃとか、もっと頭に残るような楽しいセッションにしなきゃとか今思うことはたくさんありますが、トレーニングによって怪我を予防するとかトレーニングによる怪我を減らすとかっていう考え方を紹介することが出来て良かったです。子供達に100%伝わらなくてもコーチ達にわかってもらえてたら嬉しいな。

今回の経験で「なんでもやってみるもんだ」なと思いました。
自分には無理だと諦めるのは簡単です。でも自分には少しハードルが高いかなということを避けていたら一生今のレベルか、どんどん落ちていく一方です。
私の好きな言葉の一つに「You are getting better or You are getting worse: You never stay the same」という言葉があります。最初から2着を狙っていては2着にもなれないのと同じように常に上を目指すからどんどん成長出来るんではないでしょうか。

あと、今回のコアについての話は実は1・2週間前にバスケのキャンプに帯同した時にストレングスコーチが話してた話でもあるんです。その時私はストレングスコーチのセッションには行かなくてもよかったんです。でもいい機会だし何を教えるのか気になってセッションを見学することにしました。
その時に教えてたのがコアの概念とそのトレーニング方法。その時は「あーこれ、うちもそう思ってたんだよね〜。こんな説明方法があるんだ。」などふむふむと思っていただけだったのですが、この話をもらって「これちょうどこの前聞いたな」と。どこで何がどう繋がるかなんて誰もわかりません。Athletic TrainerはHeatlth care professionalですがどちらかというとSpecialistというよりGeneralistです。だからこそいつでもopen mindで色んなものを吸収していきたいなと思います。

私の人生のモットーはSmile, Challenge, Enjoyです。
たまには笑顔が引きつることもありますが(笑)、出来るだけ笑って過ごしたいしいつでもチャレンジしていたいです。
しんどいことだって、結局振り返ったらいい思い出話になることが多いですよね?
だからこそ、その一瞬一瞬をEnjoyしたいななんて思ってます。
笑う門には福来る!^^ 日本にはいいことわざがたくさんありますね〜


今朝のセッションが終わってまだ10時過ぎだったのですぐに家に帰るのももったいないと思って、大学構内のスタバでフラペチーノ買って大学の庭で2時間ぐらいゴロゴロしてました。
閉鎖された環境でもんもんと物を考えるより解放的なところで考えた方がいい考えが浮かぶかな〜なんて思いましたが単純にいい天気を楽しんだだけで終わりました笑
休日は特に観光客が多くて人間観察が面白かったです。
Wedding Picturesを撮ってる人やバレーボールをしてる人、ランニングしてる人、ツアーで観光に来てる人、家族で散歩してる人、犬の散歩してる人、いろんな人種の人達がそれぞれの時間を過ごしてるのをみて、日本ではこんなにゆっくり外で過ごしたことないな〜なんて考えてしまいました。これからどんなに忙しくてもたまにはこうゆう時間をとって、その時間を一緒に過ごしてくれる大切な人達を大事にしたいと思いました^^(ここでは友達あんまりいないので今日も一人でしたが笑)
カリフォルニアは今日もいい天気です♪









Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://kay725.blog.fc2.com/tb.php/115-04c4e6d0