Every dog has his day

日本人ATCのアメリカ生活の記録。人生楽しまなきゃ損。です。

田舎に泊まろう

春休みもあと週末を残すだけとなりました。
いつも以上に何も無かった一週間ですが(笑)、昨日ルームメイトのBrookeとマルガリータが飲みたいねという話になったので前から彼女が気になっていたメキシカン料理屋さんに今日行って来ました!
もう一人のルームメイトのJaciも家にいたので3人でそのメキシカンレストランに行ってみると、、、なんと、閉店してました。2人の話によるとこのメキシカンレストランは去年の夏にオープンしたばかりということだったので、よほどお客が入らなかったのでしょう。Brookeと私はとにかくマルガリータが飲めればどこでも良かったので、Jaciお気に入りの近くのスポーツバー&グリルへ。

そこで頼んだマルガリータは入ってたグラスも可愛くて、大満足でした♪うまかった〜お酒が飲める歳で良かった^^


ハンバーガーやらポテトフライやらマルガリータやらで満腹になったのでこのまま家に帰るかと思いきや、なぜか「このままにドライブいこうぜ!」と3人で盛り上がって(※酔ってません)、爆音で音楽を流しながら気の向くままに右折して左折して直進しながらあっとゆうまにBrookingsから出て、夕日に向かって走り出しました。

3分ぐらい夕日に向かって走っていたら"Bruce 8 mile"の表示を見た2人が「ブルース行っちゃおうぜ!」ということですぐに右折。8マイルって結構遠くて、途中で通り過ぎてないよね?とか心配しながらも無事に到着!

メインストリートはBrookingsよりも小さく、2ブロックでした笑
今週からデイライトセービングが始まって日が長くなっていたこともあって、夕飯後だったのに夕日が奇麗に見えました。


いきなりですが、みなさんは(闘牛じゃなくて普通の)牛が走っているのを見た事がありますか?彼ら、結構早いです。そして力強いです。私は今まで牛は見た事があっても、走っている乳牛を見た事がなかったので、放牧地で走ってる牛達を見て私が興奮していたら、BrookeとJaciが「Kayにサウスダコタの田舎を見せよう!」と盛り上がりよくわからない道をくねくねと走り始め、middle of nowhereという言葉がぴったりのところでいきなり車を停めてラジオの音量を更にあげて車の外で3人でしばらく踊り、田舎での写真撮らな!といって取った写真がこちら↓笑

これは夕日をバックに撮りたかったんですが、まぁ逆光ですよね笑


この後もまた気の向くままにドライブを続けていたらOakwood lake state park(州立公園)が見えたので躊躇せず入りました笑 しばらく行った所で湖際の桟橋(?)が見えたので3人で降りることに。この景色がかなりきれいだったので写真を撮ろうと思ったのですが、iPhoneでは無理でした。という訳で、写真には桟橋に進んでるJaciとBrookeの後ろ姿しか写ってなかったです。





州立公園を出たら近くの小さな町のガソリンスタンドでドーナツを買い(この時点で夜9時過ぎ)、またBrookigsへ戻って来て、町内をぐるぐると運転して10時頃やっと家に帰ってきました。

色々と切羽詰まっていたのでいい気分転換になりました!このルームメイト達で良かった^^私は幸せもんです。
もう一人のルームメイトのLauraも日曜日には帰ってくるので、卒業する前に今度は4人でどっか行きたいな。

最近写真がないエントリが多かったので今回は多めに。

今日食べた分、明日また運動するぞーー!


Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://kay725.blog.fc2.com/tb.php/134-93c9aa7c