Every dog has his day

日本人ATCのアメリカ生活の記録。人生楽しまなきゃ損。です。

仕事

あぶないあぶない!また月が変わるところだった。。。

相変わらず元気に生きてます。
前回は、仕事が始まる前のことを書いたので、仕事が始まって1ヶ月のことを少し振り返ります。
と、その前に、前回のエントリーの中でスウェットOKと書きましたが、"Nicer sweat pants"のことで、よく早稲田の所キャン生達が履いているようなのではなく、サッカー部などのジャージのようなものがOKということでした。それなら他の大学でも仕事中はいてる人達いました。豆知識ですが、こちらではジャージというとユニフォームのことを指します。なので、日本で言うジャージはこちらではスウェットと呼ばれたり、単純に”長パン”と呼ばれたりします。

いきなり話がそれまくりましたが、7月31日はEAPの確認やらCPR、AEDの確認、ドクターとの連携方法、医療記録ソフトェアの使い方、等々をおさらいしました。そしてドクターや地元の救急隊員の人達が来て搬送方法などの確認、スパインボーディングの練習などもしました。8月1日は、PSUの施設見学をしたり、ドクターのオフィスに実際に訪ねに行ったりしました。
オレゴン州自体が自然を大切にしようというエコな州なこともあって、ポートランドでは電車やバスや路面電車などの公共交通機関がかなり発達しています。なので、PSUのスタッフはほぼ全員バスか電車通勤、もしくは自転車通勤です。「診察の時とかはどうするの?」と思った方、私もそれは思いました。
大きい街に住んでいらっしゃる方は見た事があるかもしれませんが、都会にはZip Carというcar shareシステムがあります。事前に”◯時〜◯時まで〇〇のロケーションから”という情報を打ち込んで予約すればそのZip Car駐車場に停まってる車を使う事が出来ます。費用はもちろんPSU持ち。これ結構凄いんです。前面の窓ガラスの隅にある機械にカードをかざすと自動でロックが解除され、車内にぶら下がっている鍵を使って運転するんです。で使い終わったらまた機械にカードをかざしてロック出来ると。(凄いんですと言っておいて日本でももうあったりして。)

ま、そんな風にしてスタートしたPSUでの仕事でしたが、最初にやったのは全て書類関係でした。
コーチからリターナー(去年もチームに在籍していて、今年もチームで競技する選手達)のリストをもらってmedical clearanceに必要な書類等の送信。そして、今年からチームに来る1年生や編入生達屁の書類の送信。あとは、ちょくちょく他のスタッフのお手伝い等々。色々と勝手を知っていればやれることはいくらでも出て来たのかもしれませんが、幾分仕事を初めて数週間だったので毎日自分のやることが終わると頑張って次に出来る事を探してました。リターナー達の前のメディカルレコードを読んでみたり、打ち込めるデータをMedical record systemに入れてみたり(ソフトを去年の冬に変えたらしく、データに名前が入ってない選手等もいました)、電話対応してみたり、、、

アメフトのFall campがスタートしていたのでテーピングやトリートメントを手伝ったり、他の競技の選手達の評価を手伝ったりする中で、自分のチームがスタートする前にいい感じにbrush upする事が出来ました。

そして、21日がXCのPhysicalの日だったので、その前の週は人の話を聞いていない1年生やらリターナー達の対応で少し忙しくなり、21日は今までで一番忙しい日でした。(それが嫌いじゃなかったりする)
時間は守らないし、むしろ記入して持ってきてねと言っていた書類を印刷してくれという強者もいたりしたけど、全ては想定の範囲内で比較的スムーズに事が進みました。
22日はチームのCompliance meetingで、私はAthletic Treatment Centerのルール、ATのサービス、脳震盪、hydration, skin lesion/infectionなどについてプレゼンしました。コーチにデータだけ持って行けば大丈夫?と聞いて「あーそれでいいよ」と言われていたので、当日データだけ持って行ったらまさかのNO PC。ミスコミュニケーション!!!ということで、すぐに全てプリントアウトして配布しました。(30分早く行ってて良かった)

そんな風にして慌ただしく始まったXCシーズンですが、一昨日やっとデータ打ち込みが終わって、今は数人のリハビリをやるだけです。9月21日には陸上が帰ってくるので、それまでにXCを落ち着ける事が目標です。

私の今のポジションは過去3年間パートタイムで、その間誰も陸上と一緒にtravelする事は無かったし(私もしません)、前任者はシーズンの途中でこの仕事を辞めて他の仕事に移ってしまったり等と色々なbackgroundも影響してコーチとの連携が一番大変です。これは仕事が始まってずっっっと言われていた事なので、覚悟はしていましたが、うーん。頑張ります。

全然関係ないですが、一昨日からカレッジフットボールが始まりました!ミシガン州立、スタンフォードは無事に開幕戦勝利。PSUは相手がオレゴン州立だったのもあって負けてしまいましたが、それでも途中までは良い試合をしていました。
毎週末の楽しみが増えます!
XCの初ミートが来週末なので、また1週間がんばりしょう!

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://kay725.blog.fc2.com/tb.php/142-dcc57383