Every dog has his day

日本人ATCのアメリカ生活の記録。人生楽しまなきゃ損。です。

supercross!

今日は連休最終日。
なんか、学校が始まってこれまで、今まで以上に勉強してたし(日本にいた時に勉強しなさ過ぎでした)突っ走って来たから一度落ち着こうと思って、この連休中は考えを整理したりなんもしないでぼぉ~っとしてみたり…
YouTubeを7時間連続で見るとか、ただただゆっくりしてました。

でも、一度立ち止まるともう一度動き出すのって難しいです。
持久走のテストとかでも、一度歩くと次に走り始めるのにより多くの気力がいるし、いざ走り始めたら脚が重く感じるじゃないですか?
あの感じです。

本当は土曜日からちょっとずつ課題やらやるべきことをスタートするつもりが今日からスタートになってしまいました。きっと後から苦労します(苦笑

まぁでも、考えを整理したことで最近モヤモヤしてたことがちょっと晴れたので良しとします。どれだけプロアクティブに動いてもプロダクティブではないから、結局後でヒーヒー言ってると思うので…

さて、そんなこんなでダラダラと過ごした土曜日はthanksgivingに誘ってくれたMarciが今度はモトクロスの大会に誘ってくれました。
Midwestでは大きな大会みたいで、アイオワやミネソタなど州外からもたくさん参加してました。中にはカナダからの参加者もいました。(って言ってもカナダあんまり遠くないけど笑)

モトクロスは初めて観たけど、プロのレースはめっちゃ迫力あって圧倒されました。みんな同じコース走るし、そのコースをグルグルしてるだけなのに意外と飽きずに最後まで観てました。
中にはpeeweeのクラスがあってすごくちっちゃい子達が一生懸命走ってるのをみて2人で癒されてました。
6時半にMarciと待ち合わせて結局解散は10時半笑
大会後に飲みに行こうと誘ってくれましたが、さすがに生理学の復習に手をつけないとまずかったので、また今度ということになりました。

このモトクロスの大会みて、いつかバイクにも乗ってみたいと思い始めました。前に先輩のバイクの後ろに乗せてもらったことがあって、その時も楽しかったし自分で運転したらきっとすごくいい気分転換になると思います。
サウスダコタは、町からちょっと出れば信号なんてほとんどないしバイク乗るにはいい場所なんじゃないかと。一年の1/3は寒過ぎて乗れないけど笑
誰かバイク持ってないかなぁ~
友達が少な過ぎて思い当たる人1人もいない…苦笑
いつかどこかでトライしたいものです。

写真↓

これ、飛んでるライダーが2人ぐらいいるけど、見えるかな?




これはpeeweeちびっ子クラス。バイクちっちゃ!

これもちびっ子~

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://kay725.blog.fc2.com/tb.php/56-bc399deb