Every dog has his day

日本人ATCのアメリカ生活の記録。人生楽しまなきゃ損。です。

陸上部実習(一応)終了

昨日で陸上部での実習が終了しました。
来週からはファイナルといって、学期末テストの週になるので実習は行かなくていいのですが、私のファイナルは水曜日に大きいのが終わればあとは「フンッ」という感じなので水曜と木曜にまた行くことにしました。
あ、いやちょっと調子乗りました。金曜日のテストも大事なのですが、実技なので準備といってもそんなに腰を据えてやることがないので、空いた時間に陸上部を手伝いに行きます。

この実習では、選手の数に対してのATC/ATSの数の少なさから否が応でも評価するシーンが増えて、ちょっとずつですがアメリカ人への評価の苦手意識が少なくなりました。
今では、学校で選手とすれ違ったら「元気?」ぐらいの普通の会話をするようになって、リハビリもトリートメントも自分の所に聞きにきてくれる選手も増えました。
このローテーションで、学んだことはとても大きいと思います。やってることは当たり前のことなんですけど、なんてうか選手とのコミュニケーションの取り方とかトリートメントの時間管理とか、単純な「この怪我にはこうゆう対応」とかじゃないところまで学べました。

8週間の実習の中で、自分の納得の行く日なんて2週間に1日ぐらい。
楽しいことばかりじゃないし、自分の弱点が明確になったり悩むことも多かったですが、全てが貴重な学びです。

一区切りついて、思い出した言葉があります。
それは渡米前に恩師に頂いた、「アメリカに期待するな」という言葉です。
このブログでも前に書きました( http://kay725.blog.fc2.com/blog-entry-27.html )が、私がこうして色々なことを学べるのは日本での経験があったから。
何を学びに来たのか、どうなりたいのかをイメージすることが出来るから。
この環境を与えてくれた両親や恩師、日本でお世話になったボス、先輩、同期、後輩、友人、みんなに感謝して、この場に居れることに感謝して、まだまだ精進します!!

とりあえず、明日から最高気温が0℃を切るみたいだし、最低気温は°Fなのに0℃切ってるし(-6°F=-19℃)、雪も降ってるしなので、そろそろランシューで動き回るのやめてスノーブーツ買おうかと思います。
足さむぅぅぅぅぅぅ!!!




Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://kay725.blog.fc2.com/tb.php/63-30a9ccaf