Every dog has his day

日本人ATCのアメリカ生活の記録。人生楽しまなきゃ損。です。

Christmas Break

やっとおちついて更新できます。

今はミシガン州のイーストランシングという町にいます。
ここは7年前に自分が交換留学生だった頃、お世話になったホストマザーがいる町です。
今回もその人のお家にお世話になってます。

14日(金)の朝に一個テストを受けて私のファイナルは終了。
13時にはBrookingsを出て、ミネアポリスに車で向かいました。
ミネアポリスでは渋滞に当たるとわかってはいたものの、6車線もあるフリーウェイで首都高のあの最悪な時間帯のような渋滞に巻き込まれました。
GPSが何度も繰り返すrecalculatingに泣きそうになりながらなんとかAmtrackの駅に到着。この日は下見だけで、自分の電車のチケットを発券して、一緒にミネアポリスまで乗って来た友達の彼氏のお家に向かいました。
この日はこの彼氏さんのお家に泊めてもらい、翌日また電車の駅まで送ってもらって、ここからは電車旅でした。この人が車も停めて行っていいよと言ってくれたので、私のcamryは今彼のアパートの住民の車に混じっておいてあります。有り難い。

ミネアポリスからは、まずシカゴまで8時間電車に揺られて、2時間の乗り換え待ちのあと、ミシガン州のBattle Creekという町まで更に3時間。ここからはバスで1時間北上してやっとEast Lansingに到着しました。
バスを待ってる間、知り合いでもない人に荷物を見ててもらったり、たまたま目の前に座ってた人がNorth Dakotaから来た人だったりで話が弾んで案外電車/バスの旅も悪くないかなと思いました。

朝の7時50分にミネアポリスを出て、East Lansingについたのは夜の11時40分。丸一日掛かりました。アメリカって広い。

ここに来て、テレビでも見ながらゆっくりするつもりが、着いてみたらテレビもインターネットも電話も無くなってました。笑
今年の夏にホストマザーの親戚に色々あって、AT&Tへの支払いが遅れたそうで「これから額を2倍にします」と通達が来たらしく「そんなの払わない!」と全部解約したそうです。
ま、車を使えばどこでも行けるし何もしないつもりでここに来たので、大人しく読書して過ごすことにします。

29日にはミシガンを出て、アーカンソー州の友人宅にお世話になって、一緒にテキサス州まで小旅行に行く予定です。


このbreakをしっかり楽しんで、春セメスターに備えます!!!




Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://kay725.blog.fc2.com/tb.php/68-98db1299