Every dog has his day

日本人ATCのアメリカ生活の記録。人生楽しまなきゃ損。です。

going crazy

今学期は忙しそうだと何回か愚痴りましたが、始まって約2週間、めっちゃ忙しいっす。
ブログの更新が止まったのも、次から次へと押し寄せる課題の波のせいです。
(課題をもっと早く始めとけば良かったという後悔はしないことにしてます)

単純に取ってる単位数が先学期よりも5単位多いのもあるけど、なにより宿題やらクイズ(小テスト)やらをやたら出す授業を取ってるのが忙しい一番の原因だと思います。

休み明けっていつも波に乗り遅れるというか、休みボケしてることが多いので、先学期は気合いを入れて臨んだのですが、今学期は見事に休みボケました。
ということで今週に入って火曜日、水曜日、木曜日全てに提出しなければいけない面倒くさい課題があり、明日金曜日には課題じゃないけど提出した方がいい書類が残ってます。
エンジンを無理矢理かけて、一気に時速90マイルまで加速したような状態なのでもうヘトヘト。笑
来週もまた課題が続きますが、さすがにそこはsmartになって明日と明後日で来週の課題を全部終わらせます。そしたら日曜日ゆっくり出来るもんね〜

修士論文のテーマを決めたりということもあるので、本当にこの学期はゆっくり出来なさそうです。これが4月いっぱいまで続くなんて。。。

今学期取ってる授業は以下の通り。
Assessment of Athletic Injury - Upper Extremity-
Practicum for Upper Extremity
Therapeutic Modality
Practicum for Therapeutic Modality
Athletic Training Technique 2
Research Method
Pathophysiology

傷害評価の授業とその実技練習の時間。
物理療法の授業とその実技練習の時間。
SOAPノートの書き方などATの基礎クラス。
修論の計画書を(最終的に)書いちゃおうぜ!のクラス。
ぱそふぃず。(pathology+physiology)

という具合です。

実習は今のところ上手くいっていて、PreceptorのDavidともコミュニケーション取りやすくなって来たし、KayllaやErinともジョークも言えるようになりました。
この前のIUPUIとのホームゲームは1点差で負けてしまいました。
今週は土曜日にサウスダコタのすぐ南にあるネブラスカ州というところにあるオマハ大学で試合です。私は遠征には連れてってもらえませんが、格下の相手なので問題なく勝ってきて欲しいです。


全然関係ないけど、ここに来て初めて聞いたslangがいくつかあります。
今日はそれをちょっとご紹介。

legit=sweet, awesome, coolと同意
用法: A: Hey I got an internship position at NFL!
B: Man, that's legit!

sick=sweet, awesome, coolと同意
用法:Look at that car! That's sick!
(これに関してはどうしても理解出来ない。)

pain in the ass= 邪魔者、うざいやつ、目の上のたんこぶ
用法:He is being pain in the ass lately.

3つともサウスダコタ限定とかではないのでどうぞ色んなところで試してみてください。
どれもちゃんとした英語ではないということと、最後のpain in the assに関してはassという言葉が教師や偉い人の前で言うべき言葉じゃないことだけは認識しておいてください。

なんの脈絡もまとまりもないエントリーですが、今日はこれで。。。
明日はチームが遠征に行くので朝の授業が終わったらそのまま練習に行って昼過ぎには終わり!
明日こそ運動するぞ〜








Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://kay725.blog.fc2.com/tb.php/78-56da53d5