Every dog has his day

日本人ATCのアメリカ生活の記録。人生楽しまなきゃ損。です。

Men's basketball

昨日、突然クラスメイトから連絡があり、「みんなで男子バスケの試合を観にダウンタウンに来てるんだけど、来る?」と言われ、普段クラスメイトとはあまりhang outしないのでせっかくだし行ってきました。

着いてみると、女子バスケのアシスタントコーチやら、SDSUのフルタイムATCやらも別の席でご飯食べてました。
本当に小さい町だから、みんな集まるところが限られてるってゆうね。
クラスメイトと合流して少ししたら、今の現場のPreceptorのDavidも来てたし、スタッフの人達も男子バスケの試合を観にきてたんでしょう。土曜日だし、Bracket busterとしてESPN2で放送されるくらいだったのでSDSU athletics関係者以外にも町中のみんなが観に来ていて、大分盛り上がりました。
試合は前半一時15点差ぐらいつけて勝っていたのに、後半失速。そして結局10点差ぐらいで負けてしまいました。
途中からシュートが入らなくなって、最後の最後はなんか諦めているような雰囲気が出てたのが残念です。

最初は6人で観てたのですが、徐々に人が増えて結局10人で大騒ぎしてました。
残り10分で10点差ぐらいついていた時に、Justinが「この試合SDSUが最後に逆転する!賭けてもいい!Kay1000円賭けよう!」とか(日本円の価値とかなんにも知らないのに)言い出して、その時たまたま持ってた1000円札を見せるとみんなおぉぉぉ!とまた盛り上がりました。笑 たまにはこうゆう異文化交流(?)もいいですね。
そういえば、賭けに勝ったのに1000円(10ドルぐらい?)もらってないな。なんか奢ってもらえば良かった笑

試合が終わったら、別のクラスメイトがバイトしてるバーへ移動して飲み直し。ゴシップネタや、普段の愚痴など散々ぶちまけて、さらに音楽に合わせて大声で歌いだし、またまたJustinがMarrissaと踊り始め、しまいには近くの人をダンスに誘う始末。次の日(って今日か)の朝8時にBrookingsを出てTrackのconference に行かなきゃいけないとか言ってたけど、ちゃんといけたのかな?

その後、また別のバーやクラブを転々としたけど、なんかパッとせず結局クラスメイトのバイト先にまた落ち着きました。私は、DDとして友達を送らなきゃいけなかったのですが、彼女が2時頃までずっと飲んでるので私も結局2時頃まで一緒にいました。
友達を送ってく途中で少し前にバーで別れたChadが-12℃の中をジーンズにTシャツ一枚で歩いて帰ってたので彼も送って行くことに。しかも、聞いてみると彼の住んでるアパートが歩いて帰るには結構遠い。ライドをくれる友達などを確保せずにあれだけ酔っぱらう彼は凄いです。苦笑

まったく予定してなかった飲み会でしたが、結構楽しかったです。
ただ、昨日の夜やるはずだった課題や勉強はもちろん一つも手を付けてないので、今日は忙しい日になりそうです苦笑

今週が終われば、来週はspring breakといって1週間の休みがあります。日本の春休みみたいに長くはないですが、このタイミングで休みがあって良かったです。
とりあえずあと1週間頑張ります!!





Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://kay725.blog.fc2.com/tb.php/88-3049d9cd